FC2ブログ

Latest Entries

【コラム】消費税増税で60万社が倒産の危機に


人気ブログランキングへ

【コラム】消費税増税で60万社が倒産の危機に

現在、消費税の引き上げを2014年4月に実施するべきか否かで活発な議論が行われています。
そしてマスコミでも消費税に関する報道が連日盛んに行われています。
主婦やサラリーマンに対する街角インタビューをTVでよくやっていますね。

しかし、消費税を払っているのは消費者では有りません。事業者です。
そして消費税の引き上げによって最も深刻なダメージを受けるのも中小零細の事業者なのです。

そして、消費税は滞納率の高い税でもあります。税の滞納の半分以上が消費税です。
http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2012/sozei_taino/

つまり、現状の5%の税率でも払えない事業者多くいるという事です。
どれくらいいるか、金額にして約3000億円、件数はなんと60万件です。
http://www.meti.go.jp/topic/downloadfiles/120731a05_02j.pdf

この様な状態で消費税を引き上げたら、現在滞納している60万社はどうなってしまうのでしょうか。
消費税を滞納しているという事は当然赤字経営です。
赤字の中、歯を食いしばって運転資金を集め、税務署の「整理」(差し押さえ)に脅えながらもなんとか雇用を守ってきた経営者は増税が決定したらどう思うでしょうか。

心が折れてしまうのではないでしょうか

絶望してしまうのではないでしょうか

たとえ経営者がそれでも諦めなかったとしても、銀行は融資を続けてくれるでしょうか。
今回の8%増税を何とか乗り切ったとしても、10%増税が控えています。
5%の消費税が納められない事業者が10%の消費税に耐えられると銀行が判断するでしょうか。
事業の継続が不可能の判断されれば資金はすみやかに引き上げられます。
その時点でその会社は倒産です。

60万社のうち1%が倒産するだけで、年間の倒産件数は1.5倍に跳ね上がります。
当然失業者も出ます。自殺者も出るでしょう。

実際、1997年に消費税を3%から5%に引き上げた時には以下の様な「被害」が出ました。

倒産件数:17.1%増加

失業率:3.5% → 4.4%に増加

自殺者数:8472人(35%)増加


1997年の失敗を繰り返してはいけません。増税を「しなければ」アベノミクスにより景気は回復し、税収が増えます。
今まで消費税を滞納していた企業も経営環境が改善すれば納税できるはずです。

誰も置き去りにすること無く国民全員でデフレ脱却を迎えなければいけません。


●FB版アベノミクスチャンネル
●アベch.ニュース


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abenomicschannel.blog.fc2.com/tb.php/130-8b63be4e

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

アベch

Author:アベch
はじめに : 「アベノミクスチャンネル」は安倍晋三氏及び日本政府、自民党とは一切関係は有りません。


「アベノミクス」とは : 安倍総理の推進する「金融緩和」+「公共投資」+「成長戦略」で構成される経済政策の通称です。

「金融緩和」+「公共投資」は1930年代の世界大恐慌の時に日米欧各国が採用したデフレ脱却のための唯一の処方箋です。アメリカでは「ニューディール政策」、イギリスでは「ケインズ政策」と言われています。

そして、デフレ脱却後の持続的成長のための「成長戦略」。この3つの柱で日本経済を立て直していくのがアベノミクスなのです。


アベノミクスチャンネルの目的 : アベノミクスは理論的には「政府がお金を借りて国民のために使う」と言う単純明快な物ですが、政治的には非常に困難が付きまといます。
その理由は公共投資により政府の債務、いわゆる「国の借金」が増えていく事に対し、国民の不安が高まり政権基盤を揺るがしてしまう事に有ります。

そこでアベノミクスチャンネンルではアベノミクスに関する情報をお届けし、特に成長のために借金をすることは少しも怖くないと言う事を理解していただくための活動を行っていきます。

「アベノミクスってなに?」「大丈夫なの?」と思っていらっしゃる方は是非アベノミクスチャンネンルをご購読ください。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アベch.カウンター

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR