FC2ブログ

Latest Entries

【リニア詳細案決定!】アベch.ニュース2013/9/18


人気ブログランキングへ

【リニア詳細案決定!】アベch.ニュース2013/9/18

【ヘッドライン】
・リニア詳細案決定 品川・名古屋駅は乗り換え素早く
日経『 東海旅客鉄道(JR東海)は18日、2027年に品川―名古屋間での開業を目指すリニア中央新幹線の詳細なルートや駅の位置を発表した。品川駅と名古屋駅は東海道新幹線の既存の駅と直結。神奈川など中間4県に設ける駅も在来線の駅に近接した場所に設ける。首都圏と中部圏を40分で結ぶ新たな大動脈は実現に向けて大きく動き出す。

 JR東海は同日、駅の位置などを盛り込んだ環境影響評価(アセスメント)準備書を沿線7都県と39の市区町村に送付した。アセスは大規模な開発の際に生態系などの自然環境や沿線への騒音といった影響を調べる手続き。準備書をもとに自治体や一般から意見を募り、11月をめどに最終的な評価書をまとめる。』

・消費増税は「中小企業増税」だ 悪質な下請けいじめの実態
ZAKZAK『 「消費増税分を価格に転嫁すればお客さまが離れ、売り上げが減ることは目に見えている。増税分は飲み込むしかない」

 地方のある中小流通業の経営者がうなだれた。

 本来、最終的に消費者が負担することから消費税と呼ばれるが、「消費増税」とは名ばかりで、実態は中小企業泣かせの「中小企業増税」となりかねない。

 消費税は、「生産および流通のそれぞれの段階で、商品や製品などが販売される都度、その販売価格に上乗せされてかかり、最終的に税を負担するのは消費者となる」と一般的に説明されている。だが、実態は複雑で、絵に描いたようにはならない。』

・経済界 ベースアップも検討を
NHK『政府と労使が協調して景気回復に向けた課題に取り組むため、安倍総理大臣の指示を受け、政府、経済界、労働界の代表が集まる会議が20日に開かれるのに関連して、経済界からは、業績が好調な企業はボーナスだけでなく、基本給を引き上げるベースアップについても検討すべきだという声が出始めています。

このうち、経済同友会の長谷川代表幹事は、18日の記者会見で、「アベノミクスで相当、追い風を受けている企業もあり、今後も業績向上が続く見通しであれば、景気を好循環させるためにも率先して賃上げを考えていくことは極めて重要だ」と述べ、好調な業績の企業については、今後、ボーナスだけでなく、基本給を一律に引き上げるベースアップについて検討すべきだという考えを示しました。』

・IMFが性急な歳出削減警告、財政健全化への具体策示さず
ロイター『[ワシントン 17日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は17日に公表した世界的な金融危機から得られた教訓をまとめた報告書で、財政健全化を目指す国は性急に歳出を削減するべきではないが、自国の国債に対する投資家信頼感も考慮する必要があるとの見解を示した。

ただ、各国政府がどのように財政健全化を進めるべきか具体的な対策は示さなかった。

来月ワシントンで開催される20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議では、歳出削減の適切なペースが主要議題の1つとして取り上げられる見通し。』


●FB版アベノミクスチャンネル
●アベch.ニュース


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abenomicschannel.blog.fc2.com/tb.php/139-e8c35834

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

アベch

Author:アベch
はじめに : 「アベノミクスチャンネル」は安倍晋三氏及び日本政府、自民党とは一切関係は有りません。


「アベノミクス」とは : 安倍総理の推進する「金融緩和」+「公共投資」+「成長戦略」で構成される経済政策の通称です。

「金融緩和」+「公共投資」は1930年代の世界大恐慌の時に日米欧各国が採用したデフレ脱却のための唯一の処方箋です。アメリカでは「ニューディール政策」、イギリスでは「ケインズ政策」と言われています。

そして、デフレ脱却後の持続的成長のための「成長戦略」。この3つの柱で日本経済を立て直していくのがアベノミクスなのです。


アベノミクスチャンネルの目的 : アベノミクスは理論的には「政府がお金を借りて国民のために使う」と言う単純明快な物ですが、政治的には非常に困難が付きまといます。
その理由は公共投資により政府の債務、いわゆる「国の借金」が増えていく事に対し、国民の不安が高まり政権基盤を揺るがしてしまう事に有ります。

そこでアベノミクスチャンネンルではアベノミクスに関する情報をお届けし、特に成長のために借金をすることは少しも怖くないと言う事を理解していただくための活動を行っていきます。

「アベノミクスってなに?」「大丈夫なの?」と思っていらっしゃる方は是非アベノミクスチャンネンルをご購読ください。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アベch.カウンター

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR